なにご飯?
b0054993_222290.jpgいつもお昼は、お弁当を作って持っていく。
いつものように、ご飯を詰めようと炊飯器を開けると、
ご飯が茶色い。
「ん?炊き込みご飯を作ったのかな?でも、具がないぞ??」
一瞬変に思ったけれど、食べてみたら普通の炊き込みご飯の味がして、
美味しかったので、普通にお弁当に持っていった。

その夜。
例のご飯をよそっていると、それをみた母が、
「ご飯、食べたの?!美味しかった?」
と聞いてきた。え?普通に食べたけど・・・。

私「炊き込みご飯じゃないの?」
母「どんな味がした?」
私「・・・普通に醤油っぽい味がしたけど。なんなの?」
母「ふふっ、何だと思う?」
私「???」
母「あのね、みのさんがね・・・みのさんでね・・・」

どうやら、母は、プルーンをご飯に混ぜて炊いたらしい。
元ネタは、そう、みのさんのお昼の番組だ。
その番組で、ジャムは、栄養が凝縮されていて、ご飯に混ぜて炊くと、
栄養が増し、さらにご冷めても美味しいご飯になる・・・というのをみた母。
本当は、イチゴジャムとかマーマレードとか使ってたみたいだけど、
通常、うちにはジャムないし。
そこで、なぜかたくさんあるプルーンエキスを、入れてみたらしい。
この、チャレンジ精神。さすがだ。

プルーンご飯・・・。ビックリしたけど、まあまあ美味しかったよ。
でも、私の玄米ご飯には入れないでね。
[PR]
by chio-ringo | 2005-02-17 22:23 |
<< 酢大豆 漢方の煎じ薬 >>