中国茶館 香韻へ
友人に「今度、中国茶でも飲みに行きましょう」と誘われて、
銀座にある“中国茶館 香韻(シュンユン)”へ。

プランタンの並びにあるビルの3階。
店内はとても落ち着いていて、しっとりゆったりとした空気が流れている。
午後2時過ぎ。
お客さんは、私達以外に中国人の男性が2人。
お仕事の話をされているみたいだった。
(もちろん、中国語なので意味は分からず・・・)

私は、薔薇茶をオーダー。
ガラスの茶器に、茶葉と薔薇が浮かぶ。香りも味も、とても良かった。
友人は、バニラの香りのするお茶(名前が難しくて憶えられず・・・)を。
見た目は、中国茶の茶葉なのに、本当にバニラの香りがして、驚いた。
こちらは、茶器がフルセットできて、店員さんが中国茶の作法で淹れてくれる。
お互いが飲み比べれる様に、茶杯をもう一つずつつけてくれる。
だから、飲み合いっこ。この心遣い、有り難い。


b0054993_13155262.jpg彼女とは、まだ知り合って間もないけれど、
始めてゆっくり話が出来て、
お互いの夢がとても似ていて、
すごくやる気になったし、夢が広がった。
いつか一緒に仕事が出来るといいな。
お互いの課題を抱えつつ、これからも会おうと約束。

帰りに、プーアル茶と花茶と買う。
お茶は、少しずつ包装されているから、
たくさんの種類を試すのにいい。
その他にも、たくさんの茶器が売られていて、心惹かれる・・・。
ランチもやってるみたいだから、今度はそれもいただきたいな~。
[PR]
by chio-ringo | 2005-04-17 14:16 |
<< おから揚げ ROSE&RED WINE SOAP >>