らっきょう漬作りました
チャチャチャ~ン♪チャンチャ~ン♪チャンチャ~ン♪
みなさんこんにちは!
のんびりとした日曜日の午後。
いかがお過ごしですか? (ラジオの声)

(母)「らっきょう漬けてます!!

ということで、母とらっきょうを漬けました。
(↑は、無言で作業する中、突然行われた会話)

b0054993_18475099.jpg我が家は、みんならっきょう好きで、
去年は、2キロ漬けましたが、あっという間になくなり、今年は、4キロ漬けました。
部屋の中が、すごいらっきょう臭です。
う~ん、強烈。

でも、美味しいからね。
頑張って漬けましたよ~。
(右から、甘酢漬け、塩漬け、しょうゆ漬け)





:: らっきょう漬の作り方 ::

らっきょう選び
・必ず、泥つき。
・芽があまり生えてない、新鮮なものを選ぶ。
・身が大きめのものを選ぶ。
(小さいものを選ぶと、作業が大変だから)

らっきょうの下ごしらえ
①らっきょうは、ざぶざぶ水を2、3回取り替えながら洗う。
②らっきょうの周りの薄皮を取る。
③ひげ根と芽先を切る。
④よく水を切って、乾かす。

下ごしらえのポイント!
・買ってきたらっきょうは、すぐに作業をする。
・らっきょうを少し水に浸しておくと、薄皮が取りやすい。
・薄手のゴム手袋で作業すると、さらに薄皮が取りやすい。
(手術する時、使うような手袋。100円ショップで売っている。)
・ひげ根や芽先は取り過ぎない。(取りすぎると、味がしみ込み過ぎるから)

甘酢漬け
らっきょう・・・2キロ
*米酢・・・6カップ
*水・・・1と2/1カップ
*三温糖・・・3カップ
*粗塩・・・小さじ4
唐辛子・・・2~4本

*の材料を、ホウロウの鍋に入れ、砂糖が溶けるまで温めて、
溶けたら、火を止めて冷ます。
消毒した瓶に、下ごしらえしたらっきょうと冷めた甘酢と唐辛子を入れる。

らっきょうが漬け汁に漬かるようになるまで(3週間くらい)、
1日何回か瓶をゆすって、漬け汁を全体に回す。
漬け汁に漬かるようになったら、冷暗所で保存。
1ヶ月で食べられる。
涼しいところならば、常温で1年保存可能。


しょうゆ漬け
らっきょう・・・1キロ
米酢・・・1カップ
しょうゆ・・・1カップ
みりん・・・大さじ4
湯冷まし・・・1/2カップ
唐辛子・・・2本

消毒した瓶に、下ごしらえしたらっきょうと材料をいれる。
1日何回か瓶をゆすって、漬け汁を全体に回す。
漬け汁に漬かるようになったら、冷暗所で保存。
1ヶ月で食べられる。
長く置くと、しょうゆがしみ込みすぎるので、
4ヶ月くらいで食べきる。(2ヶ月くらいが食べごろ)


塩漬け
らっきょう・・・1キロ
粗塩・・・大さじ4
唐辛子・・・2本
水・・・1カップ

消毒した瓶に、らっきょうを入れ、塩を大さじ3入れ、
瓶をゆすって塩がまんべんなく回るようにする。
水をいれ、残りの塩と唐辛子をいれ、更にゆする。
漬け汁が上がるまで、1日何回か瓶をゆすって、漬け汁を全体に回す。
常温だと発酵してしまうので、冷蔵庫で保存。
1週間くらいで食べられる。
しょっぱい時は、水で少し塩抜きすると良い。


材料は、かなり多めなので、
この半分で作っても、一般家庭では充分なんじゃないかと思われる。
でも、らっきょうは血液さらさら効果があるからね。
特に夏場、だるい時に食べるとしゃっきりする気がするので、お薦め。
お酒のおつまみも、ポテチよりも塩らっきょうよ!
[PR]
by chio-ringo | 2005-05-29 19:55 |
<< 健康診断に行く シロツメグサの首飾り >>