時間
きっと、何も考えずに何も感じずに毎日を過ごしたら、

本当にあっという間に年月は経っていって、

ふと気付いたときにはもう、

とり返しのつかないくらい膨大な時間を使い果たしているんだろう。


でも、それは別に特別なことじゃなくて、誰にでも起こりうること。


ただ、時が経つということは、自分の捉え方によって良くも悪くもなって、

その、「時」というものを充分に存分に使い尽くした人だけが、

その価値を知っているのだろう。


一日という長さ。一秒という連なり。

さらさらと流れて、一体どこへ行くのやら・・・。


今立ち止まっていることは、今立ち止まってみること、することがあるから。

立ち止まって、考えたり、感じたりすることがあるから。

今浮かんでいる・・・もう一度、生き直すという事。



「私はここにいます。生きて、こんなに輝いて。」

昔みた映画のセリフ。

とてもこそばゆい言葉だけれど。

この言葉が、なぜだか思い出された昨日の夜でした。
[PR]
by chio-ringo | 2005-11-27 12:36 |
<< マイ箸デビュー!! フリマやってきました! >>