自転車で上野まで行ってみました
この前の日曜日、作っていた雑貨の材料が足りなくなったので、上野に行こうと思い立った。その日は、とても天気がよくて青空も太陽もきらきらしちゃって、「これを存分に味わいたい!」と、前々からひそかに計画していた「2006年自転車の旅」を敢行することに。

自転車は、高校生のときマウンテンバイクで通学してた時に乗っていて、すごい好きだったんだけど、大人(?)になってからは乗る機会もなく、とうとう雨風にさらされていたピンク号(マウンテンバイク)は、捨てられてしまった・・・んだけれど。

そもそも、どうして自転車熱が再炎したかと言うと、友人の言葉。久しぶりに会った大学時代の後輩は、夫婦で本格的に自転車に乗っているらしく、日頃の運動不足の話の中で言った。
「5万くらい出して、ちょっといい自転車買うんだよ!そうすれば、絶対乗るから。しかも、少し頑張れば結構新宿まで行けたりするから。」
その時は、「ふ~ん、自転車かぁ」くらいにしか思わなかったんだけれど。暖かくなってきた今、ちょっとそれが気になってきて、いろいろ調べたり、人のブログ読んだりするとなかなか、いや!結構楽しそうではありませんか。

そこで、その日、お母さんのママチャリを借りて、地図で上野までの道を確かめて、自転車にまたがった。b0054993_1148724.jpgやっぱり、風も日光も気持ちがよくて、自転車もぐんぐん調子がよくて、しかもしっかり汗もかいて、すごいよかった。自転車散歩のこと、ポタリングというらしいけど、自分のいいと思った景色や風景の中ですぐに止まれるというところ、寄り道出来るという気軽さがとてもいい。写真撮ったりするのにはもってこい。上野までの道は、ちょっと細い道に入ると下町全開なので楽しかった。写真は、屋形船の止まり場。

結局、迷いながら行って、上野まで1時間半で着いた。材料を買って、途中お茶して休憩。帰りに本屋で、自転車特集のBEPALを買って、家路に着きました。疲れたけど、結構行けるもんだなと実感。ちょっと本気で自転車通勤を考え始めているこの頃です。(15キロくらいだったら、いけるらしいよ。)





b0054993_12364830.jpg余談・・・今一番気になっているのは、家の近くの電信柱に、ブリジストンの自転車(たぶん、サブナードスポーツ)が捨てられていること。あれって、盗チャリなのかな~?届ければ、私のものになったりしない?・・・無理か。
[PR]
by chio-ringo | 2006-03-07 12:39 | 旅・自然・自転車
<< 豆乳チャイ 瞑想&呼吸法&イメージトレーニ... >>