京都大阪旅行日記 1日目
7/15~7/19、京都&大阪に行ってきました。
関西地方だけに限らず、日本中で大雨大荒れの天気が続いた日々でしたが、
旅行自体は、それでも充分楽しめて満足な旅でした。
京都大阪旅行日記。ごゆるりとどうぞ~♪

-------------------------
7/15 東京→京都 1日目
-------------------------
東京から京都へ、新幹線で2時間半の旅。今回の目的は祇園祭。滋賀に単身赴任しているおじの誘いで、初めて祇園祭を見に行く。三連休中の祇園祭だから、大混雑を予想して新幹線に乗り込んだが、案外すんなり座れたりして、楽しい旅行になりそうだと胸が膨らむ。
b0054993_13184188.jpg
「京都タワー」

お昼過ぎ。京都に到着。覚悟はしていたけれど、いやいや暑い!お昼に食べたラーメン屋さんでもらったうちわが大活躍する。今日のメインはなんといってもおじが予約してくれたという「京料理」。それまで時間があるので、京都駅から程近い「三十三間堂」へ。

真夏ようなの炎天下の中、タクシー待ちには行列が出来ていたので、歩いて向かうことにするが、これが大失敗。暑くて暑くて、無事に三十三間堂にはつくが、堂内で本当に倒れそうになった。でも、三十三間堂内は、相変わらずの圧巻。真ん中の千手観音様にお線香をあげて手を合わせて、お参りをする。

b0054993_13214341.jpg三十三間堂を出て、みんなで堂前にあるお茶屋さんに駆け込む。三十三間堂に入る前、ここで絶対休憩しようと氷の旗を確認していったから。考えることはみな同じ。でも、本当に暑かったんだから!!「京菓匠 七條甘春堂本店」というお茶屋さん。2階に通されて、はいると床の間のある畳のお部屋。お座布団とお茶用の火鉢(?)だけがある。そう、テーブルとかがないの。いや~、京都のお茶屋さんって感じやわ~。私は葛きりとお抹茶を。一つ一つお膳に乗せて運ばれてきて、お膳に折り紙で折られた鶴がちょこんと乗っていたりして、感動。葛もひんやりと心地よく冷たくて本当に美味しかった。幸せ♪
b0054993_1457318.jpg
「お茶屋さんのお庭」

それから、ホテルへと向かう。京都市内のホテルはもちろん取れなかったので、おじの住む滋賀の瀬田というところのホテルへ。京都から電車で15~20分。そんなに遠くないからね。ホテルでお風呂に入ってから、京料理のお店へ。

おまかせの京懐石・・・ということで、本当に楽しみにしていった。お座敷のお部屋に通されて、まずは乾杯。それから出てくるお料理は、どれもこれもちゃんとしてて美味しかった。先付けの山芋のスープや、初めて食べた生ジュンサイ。おつくりも美味しかったし、アナゴの卵とじも、水ナスも、季節感が溢れてて、最後のご飯物はそうめんが出た。このそうめんすごい細いの。市販用に作られたものじゃないからこんなに細いんだって。ゆっくりゆっくり食事を楽しみました。(カメラを忘れて写真なし・・・残念。)

食後。お酒もはいりテンションがあがった私たちは、カラオケやへ。まさか、京都でカラオケに行くとは思わなかったけど、たっぷり2時間歌い、京都の夜は更けていきました。

明日は、大原の三千院に行きます。

つづく・・・
[PR]
by chio-ringo | 2006-07-20 13:51 | 旅・自然・自転車
<< 京都大阪旅行日記 2日目 トマト石けんの生地 >>