<   2005年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
腰力(こしぢから)
だいぶ前だけど、世界一受けたい授業という番組に、齋藤孝先生が出ていた。
齋藤先生は、大好きなんだけれど、そこでの授業で取り上げられていたのが、「腰力(こしぢから)」。

齋藤孝先生いわく、近年、増えているキレる人達。
これは、集中力が欠如してしまった結果起こる現象だということ。
腰が前に出ていたり、前屈みになっていると血液の流れが悪くなり、脳が酸欠状態になる。
それによって、イライラしたりムカついたり、エスカレートするとキレるという事になる。
しかし、腰が安定していれば集中力が高まり、よってキレるという事がなくなる。

太極拳でも、東洋医学でも、本当に「腰」というのは、大切。
なんてたって、人間の体の中心部分だからね。
腰が弱ると生命力も弱る・・・といっても過言じゃない。

で、その「腰力」を鍛える方法として取り上げていたのが、「四股(しこ)」。
お相撲さんが踏む、アレです。
私の友達に、相撲をしている子がちょうどいて、これは教わるっきゃないよね!

四股の踏み方
1、足を広げて立つ
2、腰を落とす
3、右に体重をずらして、左足を持ち上げる
4、左足を持ち上げたまま、右足をしっかり伸ばす(ここがポイント!!)
5、その状態で1,2と数える
6、足を下ろす
これを左右繰り返してやる。
足が太くなりたい男の子は、足を下ろすときどすんっとしてもいいけど、
足が太くなりたくない女の子は、足を下ろすときは、そっと下ろしましょう。

四股を100回くらい踏むと、かなりいい運動になるというので、
100回踏んでみた。
・・・何事も、いきなりはいけないね。しばらく、足がプルプルして困った。
案の定、次の日は筋肉痛です。

最初は、50回位から始めるといいかも~。
腰力を高めて、どっしりとした人間になりましょう!!


参考:
齋藤孝先生の驚異の身体改造~キレる原因は“腰”にあり~

[PR]
by chio-ringo | 2005-07-31 22:43 | 生活
哀愁のオリーブ石鹸
b0054993_22141490.jpgオリーブ石鹸を仕込んだ。
これは、型出しして2日乾燥させた状態のもの。
これから、ソープカッターに乗せられて、
カットされてしまう・・・。

なので、白熱灯で撮影して、哀愁を漂わせてみた。
・・・って、何やってんだか。


梅雨の時期がやっと終わったので、石鹸作りを再開。
でも、夏は石鹸作りに向いた季節ではないんだけどね。(春や秋が一番いいかな。)
それでも、石鹸でちょっとした計画があるので、その為に、石鹸をどんどん仕込まないといけないのだ。

b0054993_22134831.jpgしかし、オリーブ石鹸はいつみても(いつ作っても)、真っ白な色白美人だ。思わず、見とれてしまうよ。
泡立ちはあんまり・・・だけど、しっとりとまとわりつく感じは、お肌を大切に大切に守って洗ってくれているようで(って、その通りだけど)、本当に幸せな気持ちになる。
肌も気持ちもガサガサな時、やっぱり使いたくなるのはオリーブ100%の石鹸なのです。

しかし、我ながら、私ってば本当に石鹸好きだな~^^;
[PR]
by chio-ringo | 2005-07-24 22:20 |
ご近所の旅
最近、新たな散歩コースを探索している。
なるべく、車の通りが少ないところがいいんだけど、
なかなか、難しい・・・。

近所の大きな公園に行くにしても、
河川敷に行くにしても、
車の通りが激しいところを行かなくちゃならなくって、
いい空気を吸いながらお散歩ってな訳には、行かないらしい。
そもそも東京に住んでいて、そういう環境を望むには、
無理があるんでしょうが・・・。でも、諦めないよ。

なるべく、路地路地を通っていくと、全然通らなかった場所だけど、
近所にはなんだか懐かしい風景がまだ残っていて、
それはそれで結構楽しい。

ごちゃごちゃに置かれた植木鉢とか、
水苔だらけの水槽とか、
ぱたぱたはためく洗濯物とか、
パンツいっちょで水をやるおじいさんとか、
地べたに座ってお菓子を食べる子供たちとか・・・。

小旅行だな~。
近所を巡る、小一時間の旅・・・。
これからも、続けます。


(PCの調子悪いため、写真がUPできず。う~ん、残念。)
[PR]
by chio-ringo | 2005-07-20 11:11
ハンガリーウォーター 完成!
b0054993_974747.jpgこの間漬けておいた、ハンガリーウォーター。見た目は、ウイスキーっぽい渋い色合い。
これは、原液なので、早速5倍くらいに薄めて、顔にスプレーしてみた。

う~ん、いい香り~♪

香水に代わりにもなるハンガリーウォーター。その意味が分かります。本当にいい香り。手作りコスメの香りは、私の場合、エッセンシャルオイル中心だったけれど、この時間をかけて抽出されたハーブそのもの香りにはやられた。原液自体は強すぎて、あんまり・・・だけど、この薄めたときの香りは、とてもナチュラルで、植物のパワーを感じられて、それだけでも、作った甲斐があったってなもんです。

アルコールにつけて、薬草の有効成分を抽出するこの方法は、
手作りコスメでは定番だけれど、私ははじめて作ったけれど、
思ったより、いいものだったので、また色々試してみたい。
どくだみとか、生薬とかね。またまた、楽しみが増えそうだわ。



ハンガリーウォーターのレシピはこちら
[PR]
by chio-ringo | 2005-07-12 09:26 |
スローフードイタリアン 「LIFE」
代々木八幡にある、スローフードのイタリアンレストラン“LIFE”へ、
友達に連れられていってきた。

渋谷の駅から、代々木公園を抜けて、ちょっと歩いたところにある。
行ったのは、夜だったので、はじめての夜の代々木公園。
夜の夏の独特な薫りがしていて、歩きすぎて多少ハイになっていた私たちは、
「夏祭りの後みたいだね~」とはしゃぎながら向かった。

そんな中にあった、この“LIFE”というお店は、とても広いわけではないけれど、
とてもおしゃれでいい雰囲気。私は、いっぺんで気に入った。

b0054993_9461313.jpg 内装が、とてもよくて、椅子が一客一客違っていたり、ランプも一つ一つ違っていたり、
何から何まで、きっとお店の人たちが本当によく考えて作ったんだろうな・・・と思わせる。
何より、私が気に入ったのは、洗いざらしのおそらくリネンのテーブルクロス。
生成りの色合いで、毎日使われている感じで、とてもいいな~と思った。
私も、いつかこんなテーブルクロスを・・・と思ったり。


b0054993_9465013.jpgそして、肝心の料理。
トマトとバジルのパスタと、鴨肉のサラダと、ゴルゴンゾーラと蜂蜜のピザを食べた。
友達が、絶対食べたいといっていたゴルゴンゾーラと蜂蜜のピザ。
これは一体どうなの?って思ったけど、おやつみたいで、なかなか。でも、どれも美味しかった。
今度は、ランチに行ってみたいな。





LIFE “LIFE”AND"SLOWFOOD”ITALIAN RESTAURNT
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-9-191階
tel:03-3467-3479
HP:http://www.s-life.jp
LUNCH/11:45-14:30 DINNER/17:30-24:00/LAST23:30
無休
[PR]
by chio-ringo | 2005-07-08 10:02 |
銀ブラ
今日は、友達と銀座をぶらぶらしてきた。

いつも行く、中国茶館「香韻」でランチ。
ランチメニューは、初めて食べたけど、美味しかった!
(いつもは、お茶だけ。)
私は、おかゆセットだったけど、中国粥って何であんなに美味しいんだろう?
今の時期は、黒米のお粥なので、更に栄養満点!夏バテにお勧め!試してみる価値あり。

銀座って、今まで全然いったことがなくて、
何処に何があるかって、本当に全然分からない。
でも、画廊やギャラリーがたくさんあるらしいことは知っていて、
それらを目指して、レッツゴー!

最初、ただなんとなくソニービルを目指していたんだけど、たどり着けず。
なんやら、路地に入っていった。
そうしたら、望み通りのギャラリーや画廊が並ぶ通りで、
目に付いたところに片っ端から入っていく私達。

いいところも悪いところもあったけれど、思ったのは、
ギャラリー巡りって、すごく楽しい!ということ。

もちろん無料だし、空いてるし、絵を超近くでまじまじ見れるし、
質問とか気軽に出来るし、自分がいいと思った絵を店頭に飾ってあるところは、
入って損はない。
しかも、銀座という土地柄か、品数は少なくても、センスがいいものが多い。
本物かは分からなかったけど、有名画家の絵もたくさんあったし。
すごい、美味しい思いをしている感じだった。
今度は、違うゾーンを巡ってみるんだ!

b0054993_23223392.jpg
画廊の写真は、さすがに撮れないので、
画廊めぐりの途中で巡りあった、これまたハイセンスな小学校。
つたの絡まり具合とか、細部の細工とか、門とか・・・かなり素敵。
この小学校だったら、もう一回小学生してもいいと思った。
かっこええな~。
b0054993_23225715.jpg
[PR]
by chio-ringo | 2005-07-06 23:29
梅干2005
今年も漬けたよ!梅干!!

黄色くて甘~いいい香りの完熟梅を、丁寧に洗って、
なり口(へたの部分)を楊枝でとって、
消毒したホウロウ鍋に、塩振ってだんだんと詰めていく。

b0054993_8384380.jpg去年、初めて漬けて、とても楽しくて簡単で、
しかも家族にも大好評の味しい梅干が出来た。
(写真は、去年漬けたもの→)
減塩とかじゃないので、本当にしょっぱいけど、
一年経つと、塩気もだいぶマイルドになって、
梅干自体もしっとりふっくらとなる。
去年のがまだ、残っていたけど、
2年物、3年物の梅干も食べてみたいな~と思って、
漬けました。来年も漬ける・・・予定。
本当に簡単だから、手作り梅干、かなりお薦めよ!

無農薬の玄米と、自分で漬けた無添加の梅干。
昔なら、それが当たり前だったんだろうけど、
今となっては、かなり贅沢な食事な気がする。
毎日、有難くいただいてます♪

梅干の漬け方
[PR]
by chio-ringo | 2005-07-01 09:08 |