<   2005年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧
ルイボスティー
今年の春くらいに、初めて飲んだルイボスティー。
赤い綺麗なお茶で、とても美味しかった。
味も香りもとても好きだし、なんだか飲むと調子がいい感じがしたので、
それ以来、ルイボスティーを見かけるたびに飲んでいたけれど、
この度、ようやく茶葉を買って、家で煮出して飲むことにした。
私の中では、ワンランクアップ。

やかん(1.8ℓ)にお湯を沸かしてから、ルイボス(4g)をいれ、
5分から10分煮出す。そうすると、綺麗な赤いお茶が出来る。

味と香りだけで選んだお茶だったけど、
色々調べてみたら、とても効能の高いお茶だということが判明!

■ルイボスティーb0054993_10111096.jpg
南アフリカ原産のお茶。暑くて乾燥したとても厳しい気候のセダルバーク山脈一帯にだけ生息するマメ科の植物の一種。厳しい環境に打ち勝つため自らを鍛え、さまざまな健康によい成分をもつようになったといわれている。「不老長寿の秘茶」「健康と肌の美しさを守る飲み物」として、古くから語り継がれてきた。はじめは、緑色のルイボスを細かく切って叩き、陽射しをたっぷりと浴びせて発酵させる。


○ノンカフェイン、低タンニン・・・赤ちゃんからお年寄りまで飲める。

○活性酸素を抑制するSOD様作用を示すフラボノイドやケルセチンが豊富に含まれている・・・ストレスがたまったり、喫煙、激しいスポーツなどをする人によいらしい。

○お肌にいい・・・抗酸化作用をもつフルーツ酸を含む。お肌を健康でみずみずしく保つことが出来る。あせもやアトピーの子供にもいい。薄めたお茶を患部に塗布してもいい。

○胃腸にやさしい・・・消化を助けたり、便の軟度を調節したりする。アフリカでは、赤ちゃんの腹痛を止めるのに使ったりもするらしい。

○肝臓にもいい・・・お酒を飲む前、飲んだ後、ルイボスティーを飲むと二日酔いを防げるのだとか。お酒のルイボス割りもいいかもね。

○ミネラルが豊富・・・鉄、銅、亜鉛、マンガンなどのミネラルを多量に含む。ミネラル不足の現代人にいいらしい。


私は、飲むだけでなく、お肌にも活用しようと思っております。
それはまた、次回・・・。
(↑たくさん書いて、疲れちゃったらしい ^^;)
[PR]
by chio-ringo | 2005-08-30 10:11 |
お茶って偉大
b0054993_937941.jpg私がお茶好きなのを知っている友人が、
中国茶の工芸茶(花茶)のセットをくれた。

茶葉の固まりにお湯を注ぐと、ゆっくりゆっくり茶葉が開いていって、茶葉の花が咲く。
茶葉を糸でくくったりして作る工芸茶は、
味こそ普通の茶葉より・・・だけど、見た目の美しさは、それはもう涙ものだ。

とても頑張ったときのご褒美に。
落ち込んだときの元気づけに。

お茶の花を急須に入れてお湯を注げば、その香りと美しさで、
疲れた心も体も、一気に吹っ飛びます!
お茶って偉大だよな~。だから、大好き。
[PR]
by chio-ringo | 2005-08-24 09:51 |
微笑みのゴーヤチャンプルー
b0054993_12512945.jpg夏は、やっぱりゴーヤチャンプルーだよね~ということで、夕食に大量に作りました。

大皿に山盛りによそって、家族みんなで食べているとき。驚いた。だって、ゴーヤチャンプルーが微笑んでいるんだもん!

もちろん、みんなに見せて写真まで撮って大騒ぎ。どうやら、人参とゴーヤをいつもより長めに炒めたせいで、ちょっと焦げ・・・ていたのが、幸い(災い?)したようです。


家族の中でも、微笑みかけられたのはわ・た・し・だ・け。
いい事ありそうな予感を胸に・・・、美味しくいただきました。
[PR]
by chio-ringo | 2005-08-23 13:05
金田油店
b0054993_21222317.jpg先日、仕事の関係で浅草橋を車で通りがかった。
そうしたら、一緒に乗っていた店長が、
「ほら、油屋さんがあるよ。」と指差した。
・・・油屋さん?と指差すほうをみると、
大きな暖簾にの文字が!

こんなところに、
油屋さんがあるなんて知らなかった!
石鹸を作る身としては、絶対はずせない!!
さすがにその時は、仕事中だったので寄れませんでしたが、
日を改めて、行って来ました。

金田油店
もともとは、卸の油屋さんで通販しかやってなかったのかな~。
リアルショップなんて看板が出てたし。
店内は、もちろん油しか売ってなくて、油の試飲(?)もできる。
ソーパー(石鹸を作る人)の間でも有名なのかな?
手作り石鹸が見本として置いてあったり。

石鹸の材料で面白い油があったら買おうかと思ったけど、
いつも油を買うところよりは値段が高かったので、
食べる用として、とてもいい香りのする白いごま油を買いました。
松本製油株式会社の玉締め絞りのごま油。
玉締め絞りというのは、江戸時代中期に開発された、伝統的な絞り方。
やっているところは、日本でも5軒くらいしかないんだそう。
いや~、いい買い物しちゃったな。
他にも美味しそうなごま油がたくさん売っていたので、
また、行こうと思う。
[PR]
by chio-ringo | 2005-08-21 21:40 |
とうとう・・・
b0054993_1002370.jpgいつも通る道で、
けっこう心の拠り所にしていた広い空き地に、
建物が建ってしまう・・・工事が始まろうとしている。

春には、タンポポやつくしがたくさん生えて、
夏には、緑の雑草が勢い浴伸びて、
秋には、虫の声が、冬には綺麗に雪が積もったり。

その風景を、毎日眺めるのが習慣になっていて、
けっこう癒されてたんだな~。

東京の空き地だし、
この日がいつか来るとは思っていたけど、
とってもさびしい。

近所に大きな公園ができるから!と言うけど、
公園と空き地じゃ、自然の自由度みたいなのが違うから。

工事、ゆっくりすすめばいいな・・・なんて思ってしまう、私です。
[PR]
by chio-ringo | 2005-08-20 10:15 |
夏空
b0054993_19234223.jpg


暑かった昼の夏空

陽射しがとても強かった

帽子を忘れたせいでとても眩しくて

目を細めて歩いた


b0054993_1931229.jpg

涼しくなった夕暮れの夏空

風が少し強く吹いて

髪を押さえながら歩いた

ぼーっと空を見上げてたら

手首のところ

蚊に刺されてしまった





どちらも同じ日の夏の空です


夕暮れの写真だけ後2枚
[PR]
by chio-ringo | 2005-08-19 19:43 |
寒天
に、最近はまってます。

この前、アメ横を歩いていたら、「寒天パウダー」がとても安く売られていて、
これは!と思って、衝動買いした。

なにしろ、私は寒天とかゼリーとかプルプルしたものが大好き。
でも、最近は大きなカップのゼリー一個が食べられなくなってきていたので、
ちょっと、遠ざかっていた。甘すぎるせいか、途中で飽きちゃうの。

けどね、自分で作れば甘さが調節できるんですよ。(当たり前か)
しかも、ゼリーよりも寒天のほうが好き。
寒天は、ぜりーよりちょっと固めな感じで、そこがまたいい。
まあ、寒天は海草だし、お腹をお掃除してくれるし、ノンカロリーだし、
これまた、立派な健康商品だと思う。
しかも、腹持ちがいいので小腹が空いたときつるっといってます。

でも、「寒天」って、あんなにメインで売ってなかったような・・・?と思っていたら、
どうやら今流行っているみたいですね。寒天ダイエット。
本屋さんに行ったら、寒天の本がたくさん並んでいて、これまたびっくり。
素寒天(水だけで作った寒天)のサラダとか、酢の物とか、
なんだか料理にもたくさん使えるんだねー。

まあ、だからというわけではないけど、
最近は、毎日大量に寒天を作って食べてます。
私が作るのは、主にデザートとしての寒天だけど、
水もの(ジュースとかお茶とか固まらせたいもの)500mlに対して、
寒天パウダー4グラムぐらいで作ってます。

b0054993_14543475.jpg
写真は、ココナッツミルク寒天です。
これには、黒砂糖を大さじ1くらい加えた。写真用に、ミントの葉ものせてみた。
私にはちょうど良い甘さだったけど、
家族には甘さが足りなかったみたい。(けど、気にしない)

私のお勧めは、緑茶とかウーロン茶とかジャスミン茶とかのお茶寒天。
美味しいお茶だと甘味は必要ないけど、美味しくないと困るので、
作る場合は、適当に甘味を足すといいかも。
今は、生絞りのブルーベリージュースが手に入ったので、
それにブルーベリーの実を入れたのを、冷蔵庫で冷やしています。
あとで、食べよう♪

でも、本当に便秘がちの人にお勧めだよ。
我が家では、私の寒天攻撃のおかげで、みんな快調らしい・・・。
おっと、失礼。
[PR]
by chio-ringo | 2005-08-18 15:10 |
今の私の集大成
って言うほどのことではないけれど、
近々、私は、自分が作った石鹸を売り出そうと思っている。
実は今まで、やりたいと思っていたことだけれど、しなかったことだ。

その理由の一つは、
自分が作った石鹸は、他の人が必要としてくれる石鹸なのか?ということ。
手作り石鹸は、薬事法上化粧石鹸として売ることは出来ない。
売る場合は、台所用石鹸、雑貨としての販売になる。
それはそれでいいんだけれど、そこまでして売る価値があるのかということ、だ。

けれど、ある出来事が(?)が、私を決心(というほどの事ではないけど)させてくれた。

続き
[PR]
by chio-ringo | 2005-08-16 23:53 |
ご来光
b0054993_10223836.jpg友達が、富士登山をするというので。
しかも、山頂まで行くというので。

本当に山頂にまで行けたら、
ご来光、写真にとって送ってね~

と、話していたら。

昨日、写真が送られてきた。
おかげさまで、山頂までいけました・・・と。

すごいな~。
ご来光、本当に綺麗だな~。
私もしっかりと、拝ませていただきました。
[PR]
by chio-ringo | 2005-08-15 10:23
見たい映画がある
妖怪大戦争だ。

地下鉄の掲示板に張り出されていて、ちょっと気になってはいたんだけど、
ある番組で、この映画のプロジェクトチーム「怪」のメンバーが、
水木しげる大先生、京極夏彦、宮部みゆき、荒俣 宏だと知った日にももう、
一人でも行こうと決心した。

しかし、公開となっていつにもかかわらず、なかなか行けてない現実。
なので、妖怪大戦争のページを見て、我慢我慢。

いろんな人が妖怪役で出ている。
竹中直人とか、阿部サダヲとか、忌野清志郎とか。
いいな~。妖怪役。
しかし、どうやら、3000人のエキストラを募集していて、
しかも、全員妖怪役だったらしくて・・・。
だー!私も妖怪役でエキストラで出たかったー!!

まあ、それはともかく、
HP内には、180体の妖怪大図鑑があるんだけれど、
妖怪一つ一つが結構ちゃんと作ってあって、結構面白い。

妖怪の名前は大してわからなかったけど、
面白かったのは、「お歯黒べったり」とか、
「一つ目小僧」は知ってるけど、ちょっとかすったところで「目一つ五郎」とか、
天狗でも、「大天狗」、「からす天狗」、「木っ葉天狗」がいるのね~とか、
「山ン本五郎左右衛門」ってもはや、人間の名前なんじゃ・・・とか、
「コロボックル」も、そうか、妖怪か・・・等々。
一人で盛り上がっているこの頃。

この間、友達に「スターウォーズ」を見に行こうと誘われたけど。
ごめんなさい。
私は、「スターウォーズ」より「妖怪大戦争」です。
[PR]
by chio-ringo | 2005-08-12 11:32 | 音・芸・映