<   2005年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧
絵本でバンザイ!ボンボンボーン!2 ~ホームシック~
PALETTE CLUBSCHOOLの絵本コース
2003年度卒業生による1年半ぶりの絵本展。

この絵本展はフライヤーで知って、
そこの人達と面識があるわけでもなかったけれど、
フライヤーの荒井良二さんのコメントにつられていってきました。

でも、みんな良い人達で、よくしてもらった~♪
なので、その絵本展のご紹介。


b0054993_21523729.jpg
一番気に入ったのは、
鬼たちが拾い食い(?)をして騒いでいる絵です。
(左上の絵だけど、分かるかな~?)

b0054993_2152534.jpg
たくさんの手作り絵本が並べられている棚。

b0054993_2153693.jpg
絵本を読む人々。
私もたくさん読みました。

b0054993_21532183.jpg
そして、ホームメイドパーティー!お料理がたくさん♪
たくさん食べちゃった。。。

b0054993_21533490.jpg
とっても美味しかったタマゴサンド。

b0054993_2153477.jpg
そして、最後にお土産をもらいました。
「キャベ太郎」 なつかしー。


こうやって、自分のやりたいことをやっている人達を見ると、
勇気付けられます。それに、すごい楽しい展示会で行ってよかった。
こんな時、自己紹介するのに名刺とか必要かも。
今のところ、自称せっけんアーチストだから。
(でも、そのうちウクレレアーチストとかいい始めるに違いない)



絵本でバンザイ!ボンボンボーン!2 ~ホームシック~
2005.10.28(FRI)~11.2(WED) 12:00~19:00
ペーターズショップ アンド ギャラリー
〒150-0001 渋谷区神宮前2-31-18 
TEL.03-3475-4947 FAX.03-3408-5127
[PR]
by chio-ringo | 2005-10-30 22:32 | 音・芸・映
携帯って必要?!
昨日、バイト先で携帯をトイレに水没させてしまいました。
ね~、ぴちぴちのズボンなんて履くもんじゃないね~。
携帯もって、10年くらい経つけど、こんなにきれいにドボンとやったことは初めてだった。
一応きれいにふき取って、友人の助言通りに電源切って乾かす。

でもね、そこで考えたことがあってね。

よく考えれば、もうメールくらいしかしないし、毎日電話したい相手もいないし、
携帯ってそんなに必要か?!と。
ていうか、携帯持たなくてもやっていけるんじゃないか?!と。

そこで、一緒に働いている子に、
「携帯いらないかなって思うんだけど、どう?」と聞いたら、
「あなたは携帯持たなくなる要素は充分持っているから、それは又今度でいいんじゃない?」
といわれた。
それでも、しつこく携帯のない生活の心地よさを想像して話していたら、
「もう、山とか行っちゃえば?」といわれた。なるほど。
とにかく、このまま壊れちゃったら3ヶ月くらい携帯なしの生活をしようと決めて、
その日は、寝ました。

次の日。
朝、おそるおそる(でも、ちょっとの期待を込めて)電源を入れてみると・・・
ピカーン!WELCOME!!
ああ・・・。
なので、もうしばらく現代人(?)でいることにします。
でも、この案、ちょっとよくないですか?(私だけかな~)
[PR]
by chio-ringo | 2005-10-30 21:33 |
1日3粒で健康美人?!
b0054993_17155850.jpg
山梨のお土産で、これをもらいました→
なんだか、分かりますか?

これ、なつめです。

漢方とか薬膳とかで知っていたなつめだけど、
生(?)は、初めて。このまま、食べられる。
味は・・・、若い林檎って感じです。
結構おいしくて、さくらんぼのようにホイホイ食べてしまった。

なつめは、1日3粒食べるとよいと聞いたことがあるけれど、
健康にも美容にも良いらしいです。
まだまだあるので、なつめ酒でも作ろうかと思っております。
[PR]
by chio-ringo | 2005-10-29 17:28 |
秋の夜長に・・・ポロンポロン
本当は、お外で街路樹と戯れている感じで撮ろうと思ったんですが、
デジカメが調子悪くて、自然光がピンクになってしまう。(なぜ?)
しょうがないので、部屋の中で。
久しぶりにレレを撮った。

b0054993_1374836.jpg
コンバンワ レレデス
(本当は昼間だけど)

ウクレレの練習は・・・ええもう、毎日やってますよ。
なんと、ぶー先生のウクレレ講座(通信)始めちゃいましたから。

普通に弾き語りするくらいならば、自主連で充分だったんですけど、
オータサンというハワイのウクレレ奏者の演奏に感銘を受けて、
ソロ弾きができる様になりたい!!
と、ちょっと思ってしまったので。

ウクレレ教室も考えたんだけど、近場にない。そして、月謝もちょっと高い。
なので、通信講座で。本気でやろうと思ったら、またその時考えることにして・・・。

最近は初めて、ハワイアンの曲アロハオエなんか歌っちゃったりして、
かなり楽しい、楽しい。
ただ、歌詞が日本語なんだよね。
ハワイ語のアロハオエがちょっと知りたいな。なんて。
でも、まあいい。

昨日は、リビングで練習してそのまま置いておいたら、
案の定、家族みんなにポロンポロンと弾かれてました。
この馴染み度、かなりです。
だって、今まで私がやってきた楽器は、
家族にとってはうるさいうるさい・・・の連続でしたから。
(それは、演奏の腕のせいじゃないかとの噂もあるけど)

とにかく、演奏のレパートリーが増えるこのごろ。
秋の夜長に・・・ポロンポロン。
今度の休みは、近くの河原で練習しようかな~♪


[PR]
by chio-ringo | 2005-10-27 13:36 | 音・芸・映
秋の空の下にて
先日、版画展と石鹸の販売をした友達がらみで、
最近はいろんな展示会に行って(連れて行かれて?)いる。

私は、今じゃ絵を描いたりしないけど、アート的なものに触れるのが大好きだ。

だからね~、そういうものに囲まれていると、実際かなりわくわくしてくる。
デザインフェスタのフライヤーとかみて、デカイコトをしてみたい!と、本気で考えてみたり。
でも、日常は石鹸作りやウクレレの日々で、言ってる事とやってる事違うじゃん・・・と思われがち。

私は、思い立ったらすぐやってしまえという感じで、
色んなことを始めるもんで、「何!又違うこと始めたの?!」言われたりもするんだけれど、
実は、自分の中では全て繋がっている。
何かをやり始めたら、その先で出会った何かをしたくなってしまう。
今まで全てそうで、今やっていることもそうだ。
根本では、幸せとか楽しさとかを充分味わいたいんだとおもう。
たぶん、色んな形で色んなことを通してそれをやっていくんだろうな。

そんな話をしていたら、
人生は何もしないでいるには長すぎるけど、全てをするには短すぎるって、
誰かの言葉を友達に言われた。本当にその通りだよね。

この世知辛い世の中を渡っていくには、
小さな幸せとか楽しいこととかを一つ一つ摘み取って、
自分の中に貯めていって・・・。
私にとって、これも生きていく一つの術なんだな~と思った
秋の空の下でした。

b0054993_15165921.jpg

[PR]
by chio-ringo | 2005-10-25 15:24 |
プラート美術の至宝展
損保ジャパンの東郷青児美術館で行われている、
展示会に行ってきました。

プラート美術の至宝展

友達が券を持っているから行こう!と誘われたんですが、
展示の内容は、今の私とはちょっと離れすぎていたかな・・・。

大半は、カトリックの宗教画。
宗教画って昔はよく見たりしたけど、こういうのっていいとか悪いとかそういう問題じゃなくて、
描き手の自己満足というか、まあ何かを表現するってことはそういうことも含めてのことだから
それはそれでいいんだけど、これでもかこれでもかっていう感じがどうもしてしまって、
はっきりいって、何も得られなかった・・・様な気がする。
私的には、通りがかったヨガスタジオに張ってあったマンダラの方が気になった。
マンダラって綺麗。
しかし、なぜこのタイミングでこの展示会をみたんだろう?
まあ、ゴッホの「ひまわり」で救われたのでよしとしよう。

でも、その後その友達とコラボしてクリスマスプレゼントを作ろう!
という話になって、かなり盛り上がりました。
他の友達やバイト先で配るの。
たいしたものじゃないけれど、人にプレゼントするのって好き。
今から、かなり楽しみだわ♪
[PR]
by chio-ringo | 2005-10-20 11:04 | 音・芸・映
地球交響曲 ~ガイヤシンフォニー~
b0054993_21434110.jpg
流れに身を委ねて

↑こちらで知った映画、地球交響曲 ~ガイヤシンフォニー~を観に行ってきました。
この映画はその名の通り、地球や環境やそこに生きる人間や動物のこと、その文化や生き方など、とても大きな広いテーマのドキュメンタリー作品。
今現在、第一番から第五番まで、自主上映という形で全国で上映されている。

会場には、ちょうどこの映画の監督、龍村さんが来ていて、上映の前にお話をしてくださった。
私が観たのは、第三番。
ロシアのカムチャツカで熊に襲われてなくなった写真家、星野道夫さんと撮るはずだった第三番は、星野さんが亡くなったとき、監督は一度は撮るのを辞めようと思ったいう。
けれども、また映画を撮ろうとすると、
星野さんからどんどんいろんな人へ繋がっていって・・・。

この映画の内容については、多すぎて濃すぎて上手くいえない。
けれど、印象に残った言葉。

「人は、これだけのものでも生きていけるんだ」

「どれだけ長く生きたかよりも、どれだけ一生懸命生きたかということ」

「人が熊に襲われるという自然がまだ残っているということ。それに、安心する」

まだ、たくさんあるけれど。
この映画を観ることができてよかったな~と思う。

デジュリドゥの演奏も上映会の前にある。
それもすごかった。
デジュリドゥの音って何回か聞いたことがあるけれど、
あそこまで感動して興奮するような演奏は初めてだった。
KNOBさんとういう方です。
今度、ライブにも行きたいですわ~。
[PR]
by chio-ringo | 2005-10-10 21:52 | 音・芸・映
翡翠のリング
「365日の誕生石」というものがあるという話になって、
早速、ネットで自分の誕生日石を調べてみると、

誕生花は スイートアリッサム、
花言葉は“優美”、
誕生石は 翡翠(jade)、
宝石言葉は“幸運”です。

だった。

おお、ジェードですか!いいじゃないですか!
もともと、キラキラした石はあんまり好きじゃない(でも、くれるならもらう)。
いままで、一番好きな石はターコイズだったけど。
これからは、翡翠かな、やっぱり。(移り気・・・)

b0054993_139424.jpg「そこで、翡翠のものを何か身に着けよう!」と思っていた矢先に、この翡翠のリングを見つけた。
でも、ぜんぜん高くない。即買い。

なので、最近はいつもこのリングをしている。
なにかいいこと起こるかしら?
宝石言葉、幸運だし・・・ね?!

[PR]
by chio-ringo | 2005-10-06 13:25 |
ウクレレ♪はじめました
b0054993_14522586.jpg
実は、ずっとやりたかった楽器。ウクレレ。
この度、ついに手に入れちゃいました。

サックスをやっていた時から、
弦楽器の音もすごく好きで、合間にギターを弾きはじめて。
ギターで曲作りして、バンド組んだりしていたときもあった。
ライブは、一回だけだったけどね。

サックスがなかなか吹けない生活になってしまって、
ギターも前の家に置いてきてしまって、
ずーっと、楽器から遠ざかった生活をしたんだけど、
さすがに限界で。

ウクレレという楽器は、知ってたんだけど、
ギターのおもちゃ版みたいに思っていて、全然興味なかった。昔は。

だけどあるとき、ラジオで流れてきた心地よい弦楽器の音&メロディー・・・。
それがウクレレで、すごい衝撃を受けたのだ。

でも、本気で買おうと思ったのは、いつでも手を伸ばせばそこにあって、すぐに弾けて、
私と添い寝してくれるような楽器が欲しいとおもったこと。
そのニーズに、ウクレレがばっちりはまったのだ。
私の友達に、トランペットと寝ている子がいて、
サックスをやっていた当時から、うらやましく思っていた。
(サックスは、繊細すぎて添い寝なんて絶対無理)

私のウクレレは、マホガニーという木で出来た、パイナップル型のウクレレ。
小さくて(当たり前か)とても軽くて、やさしくていい音がする。
うちの家族にも結構気に入られて、「レレ」って呼ばれている。

どこにでも持っていけるウクレレ。
これからの生活がまた、楽しくなりそうだ。
早くうまく弾けるようになりたいな♪
[PR]
by chio-ringo | 2005-10-04 15:19 | 音・芸・映
石けん販売&木版展終了
石けんの販売&木版展が終了しました。
ご来場くださった皆様、有難う御座いました。

私は少ししか顔を出しませんでしたが、
ハルちゃんとアキミちゃんの版画は
とってもお店の雰囲気に合っていて、
すごく素敵でした。

ということで、その版画展の光景です。
どうぞ♪

b0054993_16492632.jpg
ココでやりました 中野のカフェ"カルマ”

b0054993_16495262.jpg
ごちゃごちゃしたお店の雰囲気ですが、
そこがまたいい感じ。

b0054993_16512744.jpg
壁に飾られた版画
左からハルちゃん ハルちゃん アキミちゃんの作品
 
b0054993_1732652.jpg
「サンブーのケーキ」
アキミちゃんの版画絵本
かなりの力作で感動です

b0054993_1772528.jpg
版画展のフライヤー

b0054993_1774797.jpg
カルマの風景

b0054993_16515015.jpg
あの「ひょうたん」の版画(ハルちゃん)の下に
私の石鹸たちが・・・
 
b0054993_16521392.jpg
ココです  私の手作り石鹸

b0054993_16523024.jpg
その名も
「TUNAGU"繋”SOAP」
祝!販売!!


-----------------------------------------------

私の石鹸達・・・「TUNAGU"繋”SOAP」と名づけました。
子供にも大人にも自然にも地球にもやさしい手作り石鹸。
そんなやさしい輪が繋がっていくように・・・と思いを込めました。

そして、売り上げはというと・・・。
6個売れました!ぱちぱち!!
本当は、1個も売れないんじゃないかと思ってて。
石けんの販売スペースが少なくて(写真参照)、
当の本人(私)もその場にいなくて、
果たして買ってくれる人がいるのか?!って感じで。
でも、6個ですよ、6個。
いや~、うれしかったな~。

二人の版画もはじめて値段をつけて展示したそうですが、
売れたみたいだよ。すごいよね~。
でも、作品は本当にいいので納得です。

準備はなかなか大変だったけど、でも、とっても楽しかった。

これからも石鹸の販売はポチポチしていきます。
そのときは、ここでもお知らせします。
どうぞ、よろしく^^

[PR]
by chio-ringo | 2005-10-01 17:33