<   2006年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
瞑想&呼吸法&イメージトレーニング
4、5ヶ月位前から初めて、最近はまっているものは、「瞑想&呼吸法&イメージトレーニング」である。1年くらい前から始めた経絡体操が、なぜだか続けられていて、それにプラスしてやり始めた。でもね、「毎日、瞑想してます!」なんていうと、とっても引かれる。「なんで?」って聞かれる。「ヨガの一部です」と、付け加えれば納得されるけど。

私をそれに向かわせたものは、呼吸とか人間のイメージの力とか自然治癒力とか、色々な本や話や体験を通して、その大切さを学んだから。それを統合して実践出来るものが、ヨガでいう「瞑想」だっただけの話。だから、宗教うんぬんとかじゃないので安心(?)してください。

そこで、私の読んだ本の一部を紹介します。


b0054993_13443795.jpgいのちのイメージトレーニング
田中美津さんの本。この方は、幼い頃から慢性腎炎でしたが、若い頃にウーマンリブでがんがん活動し、案の定(?)体を壊してメキシコに渡り、そこで一児の未婚の母となり、そんな中で「人間は体だ!」と目覚めて帰国。三十代後半で鍼灸師の資格を取り、鍼灸師になったという、素晴らしい人生を送ってこられた方。だからか、この人の本を読むと、すごいプラスに元気になれます。人間のイメージ力のすごさやそのやり方も書いてあります。表紙が、しりあがり寿さんってところもナイス!

b0054993_13445477.jpg呼吸入門
斎藤孝先生の本。あのCMでお馴染みの肩ぐるぐる体操(?)をやっておられる先生です。この方は、「日本語であそぼ」や「声に出して読みたい日本語」のイメージが強いんですが、学生の頃からこの「呼吸」の研究をやっておられる方なんですよね。もう、目の付け所が違うというかなんというか、天才なんでしょうね、やっぱり。日本の文化の中で培われた「呼吸」について沢山書かれています。3秒吸って、3秒止めて、15秒吐く・・・。私も電車の中でそっとやってます。

b0054993_13451065.jpgハッピー体質をつくる3分間瞑想
内藤景代さんの本。日本のヨガ界では、有名(?)な方なんでしょうか。私が初めて手に取ったヨガの本もこの方のでした。「ヨガの瞑想ってどんなんだろ?」と思っていた時に見つけて、何よりこの「3分間・・・」っていうところがいいじゃないですか!私が気に入っているのは、色に自分が溶け込んでいくというイメージ。あと、前にもココで書いたことのある、「苦手な人と付き合うときの瞑想」はかなり効果があります。

b0054993_13452670.jpg「禅」の暮らし
座禅、精進料理、写経などの「禅」の教えを簡単に分かりやすく書いてある本。本当は、この中でも「写経」に興味がわいていた時に買ったんですが、墨をすってやる本格的な「写経」はいまだにやらず。(ボールペンの写経はやりました。)ヨガの瞑想のポーズより、座禅を組んだほうが私にはしっくりくることが分かって、印(手の組み方)とかも座禅方式でやってます。

このような経緯を経たからか、私の瞑想法はかなり自己流。
参考にしたことや影響を受けたことは、他にもあるしね。
でもそれはまた、次回に。
[PR]
by chio-ringo | 2006-02-21 15:10 | 生活
カスピ海ヨーグルト
毎週水曜日と土曜日に来る、牛乳屋さん。そこの牛乳は本当に美味しいんだけれど、最近は牛乳がだめになってしまったので、私はなかなか飲まない。(家族は飲む。)それに加えて、どういうわけか今まで大好きだった豆乳も、飲むとお腹が・・・になってしまって、だから、お茶ばっかりに走っているんだけれど。

でも、ヨーグルトは大丈夫なんだよね、不思議と。だから、乳製品はあんまり取らないようにしてたけど、ヨーグルトは発酵食品ということで、自分の中でOKにした。最近はまっているのは、ヨーグルト&ブルーベリー。冷凍のブルーベリーを混ぜる。市販の初めからブルーベリーがまぜっているのより全然美味しい。いつもは、無糖のヨーグルトを買ってくるんだけど、先日、母に「カスピ海ヨーグルトやる?」とちっこい容器に入ったカスピ海ヨーグルトを渡された。どうやら、その牛乳やさんがくれたらしい。

牛乳屋さんの戦略・・・と思いつつも、ヨーグルトは美味しいので、はじめることに。今日の朝は、豆乳カスピ君も作ってみた。でもあんまり・・・。豆乳ももっと美味しいもので作らないとね。

b0054993_12283739.jpg過去に、一度カスピ君育ててた時あったんだけど、夏を越すことが出来なくて・・・。容器の消毒も面倒だし、あと、その時は一人で食べていたので、一度に500mlも作っていた私は、食べるのが大変だった。そこで、その反省点を含めて、もっと楽にカスピ君を育てることに。

いろいろ(?)考えた結果
[PR]
by chio-ringo | 2006-02-19 12:33 |
チーム・マイナス6%
b0054993_1283172.gif京都議定書が発行されてから、今日がちょうど一年目になるんですね。ということで、私もこのたび、チーム・マイナス6%に参加することにしました。

チーム・マイナス6%は、京都議定書で、日本が世界に約束した目標、「温室効果ガス排出量6%の削減」を目指して作られた国民的プロジェクト。知っている人も多いとは思うけど、普段のちょっとした心がけで、地球温暖化が少しでもよくなれば、それに越したことはないよね。

チーム・マイナス6% 「6つのアクション」
ACT1、「温度調節で減らそう」冷房は28℃、暖房は20℃に。
ACT2、「水道の使い方で減らそう」蛇口やシャワーはこまめに閉める。
ACT3、「自動車の使い方で減らそう」レッツ!エコドライブ&アイドリンクストップ!!
ACT4、「商品の選び方で減らそう」エコマークの商品を買うようにする。
ACT5、「買い物とごみで減らそう」過剰包装もレジ袋も断ろう。
ACT6、「電気の使い方で減らそう」コンセントをこまめに抜こう。

自動車にはあんまり乗らないから、3は抜かしたとしても、大体はすぐに出来ることばっかり。やっていることも多いけど、まずは、「自分用のエコバックを作る」「蛍光灯を省エネランプに変える」をやろうと思う。一人一人の力は小さいし、自分ひとりしかやっていないと思う時もあるけれど、諦めないで続けていけば、それがいつかは大きな力の一部になる。それを信じて、地道にこつこつ努力していこうと思います。


b0054993_12434050.gif
環境庁ホームページ:http://www.env.go.jp/
[PR]
by chio-ringo | 2006-02-16 12:47 | 生活
最近事情
b0054993_2146057.jpg
今日の朝、近所の畑を通りかかったら、なんだか白いものがあって・・・。雪でも降ったのか?と思って、よく見てみると、霜柱でした。霜柱・・・、これまた懐かしい。小学生の頃は、寒い時期になると、学校に行く途中の土には、必ず霜柱が立っていて、よく踏んで歩いたな~。さくさく、さくさくして楽しかったな~・・・なんて、思い出した。今日見つけた霜柱は、畑の中にあったので、さすがにさくさく踏んだり出来なかったけど、東京に住んでいても、こんな土の部分があるということが、ちょっと嬉しかったりする。

いやいや、それにしても、なんだか最近は忙しくなっちゃって、ブログの更新も気付くと軽く一週間とか経ってて。これは、よくないな~と思いつつ、しばらくはこんな感じになりそうです。昼間の仕事の方で、いろいろ動きがあって、店舗を移転してから初の展示販売会をしばらくは月一ペースでやろうということになって。すごい人数少ない中で、チラシ作ったり、ポスター作ったり、店内の内装を変えたり、看板作ったり、パンフレット作ったり・・・と、なんだか大忙しです。初めて新聞広告なんか出しちゃったりして、お客さん来るといいけどな~。ともかく、明日も頑張ります。

本当は、色々書きたいこともあるんだけれど・・・。
こんな感じなので、出来る範囲でポチポチ書いていきます。
更新少なくても、おそらく元気に過ごしているので、どうぞご心配なく^^
[PR]
by chio-ringo | 2006-02-11 22:06 |
食後の~セージティ~
b0054993_23123495.jpg今日の食後の一杯は、セージティを淹れてみた。今日ももちろん、シンプルズ。セージには、たくさんの効能があって「不老長者のハーブ」の名も持つ。

刺激的な薬草の香り。独特の味と苦味。ハーブ初心者には、ちょっときつめのハーブかもしれないけど、冷え性とか生理痛とかひどい時に、やさしく体をいたわってくれる・・・。私にとっては頼りになるお茶。

このセージで作った石けんも、私の大のお気に入り。
肌を引き締めてつべつべにしてくれる。
私に合うハーブの一つだ。

セージの粉は、ネイティブアメリカンの人達が、儀式で使ったりもするそうだ。
知らないで使っていたけど、ここでまた、彼らと、あの大地と繋がるとは。
神聖なハーブ。これからも、大切に使おう。
[PR]
by chio-ringo | 2006-02-05 23:27 |
シンプルズのおいしさ ~ラベンダーティ~
b0054993_043786.jpg
ラベンダーをシンプルズでのんでみる。

普段は、ブレンドしたハーブティしかのまなくなっていた。
だから、ラベンダーティは、香りのみの苦めのティだと思っていた。
だけど、それは思い込みだったみたい。
久しぶりにのんだラベンダーティは、甘くやさしい味と香り。
ほんのりとした苦味の奥に、ピリッとした薬草の力強さもうかがえる。
薄いブルーとパープルの交じり合う、とても美しい色合い。
すごい好きなお茶だと改めて思った。

石けんにもコスメにもたくさん使うハーブだけど、
最近は、なんだかすいぶん乱暴に扱っていたな・・・。
こちらがきちんと向き合えば、それ以上に答えてくれる。
自然の力って、やさしくて奥深い。

ハーブ一つ一つの良さが分からなければ、
ブレンドしたときの良さも分からない。
しばらくは、ハーブティはシンプルズで試していこうと思う。


2006年2月4日。
ハーブの勉強、はじめました。

[PR]
by chio-ringo | 2006-02-05 01:00 |
台湾からのお茶土産
b0054993_9502821.jpg台湾からのお土産で、お茶を色々もらった。いつもは、台湾の烏龍茶を一袋買ってきてくれるんだけれど、今回は、市場の中にあるお茶屋さんで買ってきてくれたそう。色々な種類があるから、「喜びそう・・・(私が)」と思って、買ってきてくれたらしい。感謝感謝。8種類あって、緑茶(台湾人が良く飲む)と烏龍清茶と、ハーブティが6種類。緑茶とハーブを混ぜて飲むそうな。ハーブは、桂花(キンモクセイ)・迷迭香(ローズマリー)・洋甘茶(カモミール)・檸檬草(レモングラス)・花果茶(ローズヒップとハイビスカスとベリー系が混じったもの)・薄渮叶(ペパーミント)。桂花は中国茶でよくあるけど、普段自分で飲んでいるハーブが漢字で書かれているところがなんとも楽しい。まあ、普通に読めないけどね(笑)。台湾、楽しそー。いつかは、お茶屋めぐりしに行くぞ!
[PR]
by chio-ringo | 2006-02-02 10:12 |